• ダンボール箱で本棚リメイク

    通販や家電等を買った時に必ず梱包されているダンボール箱。

    大きくて場所を取るのですぐ捨ててしまう方が殆どでしょう。

    ダンボール箱情報を検索しましょう。

    でも、少し待って下さい。
    ダンボールをリメイクすることで立派な家具となります。


    ここでは、ダンボール箱リメイクについて紹介します。

    ダンボールの良いところは頑丈であることです。

    かなりの重さにも耐えられるので収納にはもってこいの材料となります。



    その中でおすすめなのは、本棚です。ただ入れるだけでは味気無いのでお洒落にリメイクし、見せる本棚として利用してみましょう。


    まずは、ダンボール箱をカットします。

    本が取りやすいよう、幅を合わせカットしていきます。



    同様に数個のダンボール箱をカットし積み重ねていくと見た目は本棚そのものです。
    ただ、これではダンボールの模様が目についてしまいます。

    そんな時に活用して欲しいのが模様がついたシールで、その名も「リメイクシール」です。

    今や100円から買え、豊富な種類が魅力です。

    是非家の家具と色味を合わせてみて下さい。

    統一感を出すことでお洒落度が上がりますよ。
    シートをダンボール柄が完全に見えなくなるよう貼っていきます。


    これが少々難しいかもしれません。

    気泡が入らないよう、シートの繋ぎ目が一致するよう慎重に貼り進めていきましょう。リメイクシートは何回でも貼り直せるタイプが多いので、失敗しても安心して下さい。
    以上で完成です。
    これでただのダンボール箱がお洒落な本棚に変身しました。家にダンボールが多くて困ってる方は是非試してみて下さい。