• 紙袋を冷蔵庫内で活用する

    冷蔵庫の中をきれいにしているつもりでも、すぐにぐちゃぐちゃになってしまい、底のほうに埋もれてしまっている野菜は、使われることもなく傷んでしまったという経験がある人は多いはずです。

    そして野菜室の中は、思った以上にすぐに汚れが貯まる部分でもあります。

    ダンボールの購入の情報ならこちらを参考にしてください。

    土のついた野菜などを保管していると、どうしても土が落ちてしまうことになりますので、たびたび拭き掃除をしなくてはなりません。そこで、活用してみるといいのが、紙袋です。



    紙袋というのは、買い物に行けば何かともらうことが多いものですので、家の中を探してみるとたくさん出てくるものです。



    その紙袋を利用して野菜室の整理整頓に使うといいでしょう。野菜室で使用するときには、野菜室の高さに応じて、紙袋の高さを調節するようにしなくてはなりません。高さを調節するときには、上の部分をカットするのではなく、内側に折り返すようにしてみるといいでしょう。


    内側に折り返すことによってカットする手間を省くだけではなく、見た目もきれいになりますので、カットするよりも折り曲げる方がいいでしょう。

    そして使用をしているうちに汚れが貯まってくれば、そのまま紙袋を捨てるようにし、新しいものと交換することが出来ます。

    そうすることで、汚れが冷蔵庫内にたまりにくくなり衛生的に使用できるだけではなく、掃除の手間を減らしていくことが出来ますので、新しくもらったら冷蔵庫内で活用していくようにしましょう。